憧れ

X-TRIGのクランプキットをご注文頂きました。
2014年モデルのYZ250F用です。なんか・・・凄く売れてますねこのバイク。
モデルチェンジして急激にYZ-Fオーナーさんが増えたと思います。

コチラがそのブツです。ゴージャスですねぇ~。
画像 005画像 007

X-TRIGを導入する場合は、上記のステムキットと、ハンドルクランプを別途用意します。
ハンドルクランプはPHDS仕様とリジット仕様(ラバー無し)、更にハンドル径22.2mm/28.6mmから選択します。
こちらはPHDS仕様で、純正ハンドルに合わせてハンドル径は28.6mmを選択しています。
画像 006
このPHDS、一度試してみたいですね。
言葉の意味は、プログレッシブハンドルバーダンピングシステムの略。
構造は見ての通り簡単で、クランプそのものはシーソーのように点接触として、
そこを支点としてラバーがグニグニ振動を吸収するわけです。
KTMがオプションで採用していたりもしますね。
別途交換用でソフトタイプやハードタイプのラバーも販売されているので、こちらも気になるところ。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください