新しいスタンダードグリップ



ZETAから新作グリップ・ダートグリップが発売になりました。
通販はコチラね

新しいスタンダードグリップとして、色々と拘りの詰まったグリップが出来上がりました。

ダイヤ模様とワッフル模様が半々に配置されたハーフワッフルと呼ばれる
基本的なパターンではあるものの、オフロードでの乗車姿勢の基本である
「ドアノブ握り」を意識して、ワッフル模様を斜めに配置しています。


これが実際に握ってみると、とてもしっくりくることうけあいです。
ドアノブ握りで一番しっくりくるので、ポジションも正されやすい=かきかたえんぴつのような
効果も期待できるような気がします。・・・そんな気がします!

ダイヤ部分も従来よりゴムの硬度が見直されてとても気持ち良い握り心地になっています。
上手く表現するのが難しいのですが、イイ感じです。

そして見ての通り、グリップエンドは貫通タイプとクローズドタイプがあるので
ハンドガードの取り付けもしやすいですね。


ワイヤリング用の溝も4か所用意されているので、しっかり固定したい方にも作業しやすくなっています。
4か所も縛っておけばまず捻じれもスッポ抜けもないでしょう!

見た目こそ派手ではありませんが、シンプルに使いやすさを追求した
とても良いグリップに仕上がっています。
とりあえず迷ったらこのグリップで間違いないと言えそうです。