MT-09にハンドガードを付ける

以前書いたMT-09の記事が大きな反響があったので詳しくご説明しますね。
MT-09にレンサルのファットバーとサイクラのプロベンドハンドガードを取り付けた事例です。IMG_9420

装着したハンドルバーはレンサルのファットバー(品番:604)です。
特別クセのある曲りを持ったハンドルでは無いので、28.6mmのテーパーハンドルバーなら他の物でも装着可能でしょう。

fatbar_black

100mm以下の極端な高さが無いことと、800mmに近い幅を持ったハンドルなら大丈夫かな?
引きはロードバイクという特性を考えると強めの方が良いかもしれません。
オフロードバイクとはポジションが若干異なりますので、選び方も少し変わります。
cy7500_12
crampkit15
IMG_9419

ハンドガードはサイクラのプロベンドハンドガードを装着しています。
これはハンドルを掴んでいるUクランプが上手くワイヤーを避けられたので選びました。
取り回し次第ではZETAでも取り付けられると思いますが、問題なのはハンドガードで囲う空間です。
IMG_9418

特に右側はマスターシリンダーが前方に張り出しているので、
Uクランプとハンドガードの連結部にスペーサーを挟んで取り付けています(左中央です。わかるかな?)
また、連結部の穴位置もメーターとの干渉を避けるため開け直して固定しています。

そんなわけで、ちょっと工夫は必要ですが難しい工作は必要ありません。
モタードテイストのMT-09なんてカッコ良いじゃないですか~

タイトルとURLをコピーしました