FOX NEWゴーグル


FOXゴーグルのMAINシリーズとAIRSPACEシリーズがフルモデルチェンジして登場しました。
箱に書いてある名前はこれまで同様MAINAIRSPACEなのですが、
入荷前のFOXのくれた資料だとMAIN-Ⅱとか書いてあったので、
WEBサイトの表記などではMAIN-ⅡとかAIRSPACE-Ⅱとか書いてあったりします(^_^;)
梯子外された気分だよ!


モデルチェンジしたこの2つのゴーグルはレンズが共通設計になりました。
よってボディも基本設計は共通で、AIRSPACEの方はMAINをベースにアウトリガーを付けたことが違いになっています。
どちらも顔に触れる部分のスポンジは三層仕様になっていて、吸汗性とフィット感に優れています。
割とフレームが柔らかめなので顔に合わせてフィットしてくれる感じで、
顔の彫りの深さでフィットするとかしないという相性の問題は少ないと思います。




こうして見るとほぼ共通設計というのがわかりやすいと思います。
とはいえ、MAINにアウトリガーを取り付けたりは出来ないので
フィット感重視の方はAIRSPACEがおススメですね!


交換用レンズも豊富に揃っています。
今回面白いのはレンズが凝っていて、レキサンレンズと呼ばれる厚さ0.9mmの平面レンズ(普通のレンズ)と
インジェクションレンズという厚みが1.4-1.8mmの極厚仕様、かつカーブ形状のものが用意されています。
厚みがあれば飛び石に強くなりますから、より実戦向けかな~。

因みに、ロールオフレンズはレキサンレンズと表記されていますが、
現物は分厚くて、どうみてもインジェクションレンズのようなモノでした・・・うん?


↑これがインジェクションレンズです。ぶあつい!
切り出したレンズを曲げているのではなく、曲がったレンズを成型しているので分厚いのに
歪みが少なく視界も良好です。

と、いうわけでFOXのNEWゴーグルのご紹介でした。
レンズやティアオフなども丁度出揃ったので、選手権ライダーにもおススメですよ。

タイトルとURLをコピーしました