DFGの「スピードゴーグル」デビュー!

我らがDFG(ダートフリークギア)から新型ゴーグルその名も「スピードゴーグル」がデビューしました~👀

DFGブランドからはいつも”ちょうどいい”グッズが登場しますが今回の新型ゴーグルもシンプルですが必要機能をしっかり盛り込まれているのでご紹介していきま~す。

まずはこの見た目!パキっ!としたPOPな色合いがナイスです👍イロチ買いもできちゃう💛気軽にチェンジしちゃいましょう◎

定価も税込み\4,620とお財布に優しい!そして値段だけじゃないぞ!

レンズはウレシイアンチフォグレンズ!!

視界もオールクリーンです!

別の視点から見ていきます。

フォームは吸水性に優れた密度の異なる3層フォーム👍

小鼻周りもふんわりした密度で大満足◎

お安めゴーグルにありがちなザラザラして痛い素材ではなく顔辺りもソフトな素材でおはだにやさしい(≧▽≦)♪

ベルトはもちろん滑り止めシリコンプリントが施されています。

お手頃価格でこのつくり(`・ω・´)b DFGのスピードゴーグルおひとついかがでしょうか(通信販売はコチラ

↓以下は別売品のご案内です👐↓

なんと今回のDFGスピードゴーグルは!!皆様のご要望におこたえして!レースタイプが設定されました~👏(´;ω;`)

 

※標準のゴーグルはレンズにピン無し

ですが、別売りのスピードゴーグルレースレンズは

ティアオフ用のピン付きタイプでご用意!(通信販売はコチラ

大好評のREVOコーティング(ミラータイプ)レンズもラインナップしております。
< REVOコーティングとは? >
宇宙空間の中で、太陽の有害な光線から目を守るためにアメリカ航空宇宙局NASAが開発したコーティングテクノロジー。キラッとした光り方は、海外のスポーツシーンなどでも人気のコーティング。光透過率を低下させることで、まぶしさを抑え紫外線をカット。また、ひっかき傷がつきにくいのも特徴です。

レースレンズというだけありまして、

上記レンズは前述のティアオフが付けられます◎

ティアオフというのはゴーグルレンズの上に設置できる捨てレンズのようなものでして、泥等が付着し視界が遮られる状況にぺろっと剥がせば視界が復活する優れものです。

レースユースだけでなく、枝や飛び石で直接レンズを傷つけず、多少なりレンズの寿命も上がりますので普段使いにもどうぞ!

(ティアオフの通信販売はコチラ

絶対に顔を傷つけたくない!石や砂泥がヘルメット内に入るのが嫌だ!

そんなかたにはスピードゴーグル用ノーズガードもご用意👍

取り付けた様子です。バッチリガード、泥でもDB安心です◎

取り付けも簡単、不器用なえみちゃんでもすぐできました!

ノーズガードありでも順番にベル、アライ、ショーエイオフロードタイプヘルメットのおさまりもグッドです👍

(ノーズガードの通信販売はコチラ

以上、カラフルかわいい&かっこいい

DFGのスピードゴーグルのご案内でした~👏

 

タイトルとURLをコピーしました