CRF250L

当店のPIT作業でもCRF250Lが入庫するようになってきました。
今回のお客様は納車したてのホヤホヤでお越し頂き、その足で速攻ハンドル交換です。いいですねこのノリ。

いきなり完成。カッコいい!

今回はレンサルのハンドルにプロテーパーのピローグリップ、ZETAのアーマーガードを組み合わせました。
一見奇抜な配色ですが、車体と合わせるとマッチしてます。

今回取り付けしてみて思いましたが、ハンドルは結構選べそうです。
ちょっとは高くも出来るし、低いのはもちろんOK。レバーも短めなのでブッシュガードも問題なさそう。
ただ、グリップはちょっと選ぶかもしれません。純正は何故だか、スロットルチューブがこんな形をしているのです・・・↓

まるで鬼の金棒です。普通のグリップだとこのトゲがボコボコ表面に出ちゃうかも。
長さも通常よりロングなので、オープンエンドじゃないと余っちゃうのも気になります。
ZETAのスロットルチューブを待つか、今回の様に厚めのグリップがいいかもしれませんね~

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください