走れないときはカスタムパーツ!

納車以来休日が全部雨でランツァに乗れてない野村です。☔

そんな日にする事といったらメンテナンスかカスタムですよね。
というわけで今回は納車したときに付けたカスタムパーツについて紹介していきたいと思います。

まずはこちらをご覧ください。

エンジンの腰下が丸見えで不安になりませんか?

そんな時にはこれですね、

B&B バッシュプレートです。

バッシュプレートは飛び石や障害物を乗り越えたときにクランクケースやフレームに当たるのを防いでくれるガードパーツになります。
クランクケースが割れて自走不可になることや単純に飛び石による傷の防止にもなるのでそんな酷い道は走らないし・・・という方にもオススメです。
見た目も強そうになるのでドレスアップパーツとしてもいいのではないでしょうか!

続きまして・・・

ZETA フレームガードです。

こちらはその名の通りフレームの傷やへこみを防止してくれます。
さらに面積が増えることにより足で踏ん張るときのグリップも増やしてくれます。
取付もねじを共締めするだけで簡単なのでオススメです!

 

最後にこちら、ZETA リボルバーシフトレバーです

まず先に純正のシフトレバーを見てみましょう。

見ての通りかなーり年季が入った感じになってますね。(製造から20年ちょっと経ってますからね・・・)

これを交換すると…

シャキッとした見た目でカッコイイですね!

このリボルバーシフトレバーは見た目以外にも先端のチップ部分には滑り止め加工が施してあったりチップ位置の調整が出来たりと操作性も良くなっています!
可倒式になっているのでもしバイクを倒してしまってもダメージを抑えてくれたりと自分のような初心者やトランポ使わずに自走する人にもオススメなパーツになっています!

ほかにも様々なカスタムパーツがありますが予算オーバーなのでまた次の給料日に!👋

タイトルとURLをコピーしました