自由自在

ハンマーヘッドというメーカーのシフトペダルとブレーキペダルの取り扱いを始めました。
ラインナップはモトクロッサー、エンデュランサーを中心に豊富に揃っています。


まずはシフトペダル。
カッコ良いですね。純正より明らかにゴツくなっていて、曲がりにも強そうです。
ただ、コイツはただの強化ペダルではありません。
オプションパーツによって、フットペグからの距離を自在に変更できるのです。

例えば、購入時には純正と同じ位置にくるよう、ノーマルのチップ(先っぽの赤いの)が
装着されていますが、これを、5mmバックから5mm刻みで、最大20mmまで伸ばすことが出来るのです。
足の大きい人も小さい人も嬉しい機構ですね。

ブーツに優しいラバー仕様のチップもありますよ。
こちらも各サイズラインナップがあります。CRF250Lに付けるならコレがいいかな?

次はブレーキペダル。

シフトペダル同様強化タイプとなっていますが、こちらはワイヤーまで装備しています。
DRCだとブレーキセイバーという名前で売っているモノですね。
轍などでペダルを引っ掛けて変形するのを防止するアイテムです。加工いらずなのがいいね!

こちらもチップの位置を、固定する穴位置の変更でニ段階に調整できるのですが、
更に別売のチップで別の仕様にすることも出来ます。
標準で装着しているのはこちらのローテティングタイプ(可倒式)で、破損に強いタイプですね。

こちらはワイドで操作性に優れるアルミのチップ。踏みやすさがいいね!

そしてこれはチタン製のチップ。踏みやすさはアルミと同等ながら、軽くて耐磨耗性に優れます。

ご覧のように、組合せで様々な仕様にカスタマイズ出来るという面白い製品です。
見た目の変化も大きいですよ。いかがですか~

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください