真の完成~YZ125リビルド~


結構前に完成しましたとご報告したリビルドYZ125ですが、デカールなどは特に貼っていない状態でした。
これは後々オーナーがデカールを作って貼るつもりでいたのですが、DF社長から

「オーナー君、リビルドってあれで終わりじゃないよな?
デカール貼って完成だよね?デカール貼りまで連載しないとなんかね~。」という声が。
デカール貼りまで公開したらオーナーが身バレしまくりなのが面白いところですが(^O^)
ここまで来たら全て載せちゃいましょう!

最後のお楽しみとなるデカールはオーナー自らデザイン&貼り込み施工しました。

そして出来上がったのがコチラ↓

めっちゃダートバイクプラス!!

これは広報車でしょうかっていう程に取り扱いブランドをデザインに組み込んでいます。
もう完全に開き直ってオーナー自ら広告塔になる勢いです。



ゼッケン144はボアアップした排気量が144ccなのに因んで。
カラーはモノトーンを基調とし、各所に配置されたロゴデザインも配色をアレンジしています。


2ストYZの青いタンクもSAMURAIタンクカバーで見事に隠れてます。タンクデカールはカバーに貼っているのでガス抜き穴も必要なく長持ちします。もうYZ125/250を青以外のカラーにする時の必需品ですね!


タンクやフレームまでブラックアウトされていることでモノトーンなデカールとの相性もいい感じです。
黒と茶色のラインはオーナーの「黒金は鉄板でカッコいい」というポリシーから。


John Player SpecialのF1マシンのデザインとか好きらしいので、その影響もあるかもしれませんね。



ダートバイクプラスでは、オフ車に最適な強い塗装”パウダーコーティング”も施工させていただいてますが、最近このブログの影響かフレームやスイングアームをパウダーコートするお客さんが増えてます!?エンジンをオーバーホール等でおろすついでにやるのがおすすめですよ~。

これにて本当に完成です。
なんだかんだ1年以上の連載になりましたね!
もうしばらく店頭に展示予定ですので、綺麗なうちに是非見に来て下さいね~。

早く見に来ないと乗っちゃいますよ~。

タイトルとURLをコピーしました