燃えるハンドガード


UFOからカッチョいい新作ハンドガードが出ました。
フレイムハンドガードと言います。フレームガードじゃないですよ(^_^)
お値段税抜で6,500円です。

名前の通り、炎の様に燃え上がるようなデザイン!かどうかはわかりませんがカッコいいですね!


レッドとホワイトの対比もいい感じ。
しかもこれ、最初から二色のプラスチックが一緒に成型されて出来ているんです。ハイテク!

このハンドガードの変わったところは、車種別に専用設計なんです。
今どきの主流はハンドルバー固定のアームを使った汎用ハンドガードなのですが、
こちらはレバーと共締めで固定する方式なので、車種別にラインナップがあります。


この固定方法の良いところは、固定強度が比較的高いので、多少のブッシュやコーステープを固定している杭などに
ヒットしても負けないところですね。
コーナーでインの際を鬼バンクさせて走るような際に、杭に当たることを恐れて攻めきれなかった経験のあるライダーは結構いるんじゃないでしょうか(^_^)


一方のZETAのようなタイプはマウントのアームが適度なしなりを生むので、
泥が付着してもプルプルしなって勝手に泥を落としてくれるメリットがあります。
柔らさ故に破損もしにくいですしね。

一口にオープンタイプのハンドガードとカテゴライズしても色々あります。
用途と好みで選んでみて下さいね。
因みに、ラインナップは全てレーサー用なのでCRF250LやWR250R、セローといった車両には取り付け出来ません。
ごめんなさい(>_<)

タイトルとURLをコピーしました