漆黒のニーブレース!!~メンテナンスのススメを添えて~

 

全ライダー ニーブレース装着推進委員会のえみちゃんです。

まずは「ニーブレース」をつけているひともいないひともこの記事を見てくださったということは

やはり漆黒の闇に導かれ、惹かれてしまうということですね。。。

・・・・はい( ^)o(^ )

本日はBIGニュースです!でました!!!!

漆黒カラーの!!POD K4 2.0 ニーブレース!!

写真の向かって左が従来のK4 2.0の標準カラー。右がブラックカラーです!!

ふぉ~かっこいい。以前より実店舗のお客様が外箱をみて「黒は無いの?」とのことでしたが

皆様のご要望におこたえしてついにブラックカラーも登場です✨

そのほかにも数に限りがございますが、カラフルな限定カラーがございます♪

CAMOはコチラ

アダム・シャンシャルロモデルはコチラ

尚、ブラックカラーをお買い求めの際に実店舗等でご覧になる際は、

外箱がよく似ているため、側面のカラーガイド写真を要チェックです👀

どれも捨てがたいカラーリングはさることながら、

手前のブラックカラー。かっこいいですね!!!!

 しかしまぁ、ニーブレースってなんぞや?というかたはぜひ「ニーブレースブログ」をご覧ください。

 

※注意※

ちぃっとここからはグロイ話になりますが、苦手な方は高速スクロールしてください。

さかのぼること3年ほど。実は筆者前十字靭帯断裂と両側半月板損傷、骨挫傷で長期MX遊びができない時期がありました。

受傷直後、ぱんぱんに腫れて内出血も多く、じん帯がきれてしまったため

日常生活でもひざがグラグラしたりひっかかったり走ったりジャンプは激痛でした。

「ひっくり返る」という感覚は、経験者しかわからないかもしれませんが、

どんな骨折や手術より痛みにおびえながら暮らす感覚は、もう味わいたくないので、

「ニーブレースは絶対につけたほうがいい!!」と啓もうに励んでおります。

術後は完全固定で曲げられない、立てないのが2~3週間続きます。

装具をめくるとこんな感じ😨4か所も切って縫ってパンパンの真っ青。

術後3年たったいまでこそ走って飛んでがだんだんできるようにはなりましたが、

いまだに健康な足より脚力は戻っていないと自覚しています。

コチラいまではなくてはならない自前のニーブレース(おはずかしい

防げるケガは、お金を払ってでも守って楽しく走り回ってほしいと切に願います🤔

受傷した自分は他社製のニーブレースもいろいろ触ったり試したりしたことがありますが、

PODが一番安心感、運動時の快適感、補修部品の多さでも満足しています。

ニーブレースはメンテナスも重要です。オフロードバイクのように「買ったら終わり」では無いです。

ご家庭でもチェックできるメンテナンスでいえば、

「ビス」等のゆるみや脱落が無いかです。

お手持ちの物が緩んでいれば増し締め(あればネジロック等塗布)

うっかりなくなっていれば購入もできます。

低頭の小径皿ネジでないとヒンジハウジングが装着できないため替えがききません。

・リガメントと専用工具とビスの入った「リガメントキット」はコチラ

・カフをとめている「カフスクリュー」はコチラ

 

なんだかPODのニーブレースの動きが鈍いな、クッタリしているな、自立しないな。

そんな場合は「リガメント」が切れてしまっているかもしれません。

ヒンジハウジングが割れてしまって引っかかったり本来の動きを阻害していることもあります。

そんな場合は「ヒンジハウジング」はコチラ

ヒンジハウジングがごりごりあたって痛い!

そんな方は写真のパーツ「ニーグリッパー」がよれていたり紛失しているのをよく見受けられます。ニーグリッパーはコチラ

そのほかにもやせてしまったパッドを交換したい!

ベルトが切れた!マジックテープを雑に扱っていたらごみを拾ってくっつかなくなった!

いろんな悩みがあると思いますが、どれを買えばいいかわからない!

現在使っているもののフレームがすり減っているような気がするけど替え時かどうかわからない!

そんなあなたはぜひダートバイクプラス瀬戸店へご相談へドウゾ( ^^) _旦~~

DFシャチョーはじめスタッフえみちゃんこと伊藤も瀬戸店のDBも愛用者です。

あなたの運命のガラスのクツならぬ、

グラスファイバー(カーボンしかり)のニーブレース選び・迷いをエスコートいたします。

以上、ニーブレースネ申のえみちゃんでした~

タイトルとURLをコピーしました