最後の砦

最近防寒シリーズとしてお送りしてきましたこのブログですが、最後はやっぱりコレです。

デイトナ・ホットグリップ
オフロード車に最適なショートタイプかつ、エンド部が貫通の仕様です。

言わずと知れたグリップヒーターです。
値段も結構お手軽で、¥5,250。

内容はこんな感じ。
グリップ本体に車体から電源を取るためのハーネス、スイッチなど。
シンプルで取り付けも簡単。電源はブレーキスイッチから持ってくるのが一般的かな~

防寒グッズは数あれど、基本的には「保温」であって、自身が発熱するものではありません。
レースや林道ならともかく、バイクに乗るという行為は風を受けて熱は奪われる一方。
いずれは凍えて休憩を余儀なくされるわけです。

・・・というのが、前提としてあるのですが、
これを根本から覆してしまうのがグリップヒーターです。
イメージ的にはホッカイロか缶コーヒーでも握ってる感じでしょうか。
一度つけると本当に手放せませんよ。通勤通学でも、ツーリングでも絶対オススメですね。

そして、ハンドルカバーと組み合わせて使えば・・・

コタツです。
グリップヒーターが発する熱をハンドルカバーで閉じ込めるわけです。
もう手汗掻く勢いですね。これは最強のコンボですよ~

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください