最強最大フットペグ


IMSのアドベンチャー2フットペグでございます。画像はアフリカツインに装着しています。
こいつはとにかくデカい!間違いなく最大の大きさでしょう。

通常のワイドフットペグと比べてもこの大きさ。セロー225のステップとかと比べたら豆と豆大福くらい違うわけです。

足を置くとこんな感じ。
驚きの安定感で、もはや平地に立っているかのような感覚です。
面白いのがこのフットペグ、アフリカツイン以外にもXR250や400、600などにも装着出来るんですよ(^^)
ロングライドにはうってつけですね。

因みにこのフットペグ、外側前方が張り出した形状になっています。
内側はブレーキやシフト操作の邪魔にならないように、外側のみ大きくしているのがミソですね。
当然、この部分に足を置いている最中は足首のホールドが効かないので、ゆったり巡行モードでの用途になります。



巨大フットペグはこれだけじゃなく、ラリーフットペグというものもあります。
よりトゲが鋭利になり、粗い仕上げがレーシー。

アドベンチャー2と比較するとこんな感じ。前方の張り出しがなくなり、僅かに小さめになっています。

現物を見ると笑っちゃう程のサイズです。
店頭のアフリカツインに装着していますので、是非見にきて下さいね。

お値段はどちらも三万円超えと高額ではありますが、
IMSのフットペグって異常に強度が高く、ステンレス故に錆びもしないので長~く使えますよ。
値段分の価値はあります!

通信販売のお客様はこちらからどうぞ

タイトルとURLをコピーしました