憧れのガレージライフ

ダートフリークとデイトナが合体したというニュースが先日ありましたが、
そうなんです。合体しました(^_^)

と、言うわけでデイトナ製品を色々扱っていこうと思います。
まずはこちら、デイトナガレージ。いきなりデカモノです!


デイトナガレージは様々なサイズ設定があるのですが、
こちらは一番売れているという横幅170cm、奥行き300cmのサイズ。
バイクを保管するだけなら2~4台入りますし、1台ならガレージ内で一通り整備出来る大きさです。


別売の電源ユニットを取り付ければ照明が使えるので夜間でもこんな感じに明るい室内に。
夜な夜な自分だけのガレージで愛車を整備って憧れますよねぇ~(^_^)
↑の画像ではZETAのレーシングマットとTACTIXのキャビネットを置いてみました。

でもね、標準でゴムマットとサイドスタンド用のプレートは付属していますから、マットは無くても大丈夫ですよ。
アルミスロープは別売なので、こちらは別途お求めください。
オフロードバイクならこれも無くても大丈夫かな?


TACTIXのキャビネットは驚くほどジャストサイズ。蓋を開けてもギリギリ棚に当たらない絶妙さ。
また、この棚は取り付け高さを自由に変更出来ます。
タイヤなどの重量物は下に、軽くて小さなスプレー缶などは上にとお好みで配置してみてはどうでしょう。

なんか夜の方が照明のせいか、それっぽい雰囲気出てカッコ良いですね・・・

 

 


このデイトナガレージですが、実はイナバ製です。
100人乗っても大丈夫のイナバですね。
じゃあただの物置(ホームセンターにあるような)なのかと言うと、そうではなく
デイトナがバイク用ガレージに最適なよう一部パーツを変更してキット化しています。



側面の張り出しの少なさや、開閉時に雨水の飛散を抑えるシャッターガード、
盗難防止のシャッター止め、2重のシャッターキーなどなど・・・デザイン面でも「物置」ではなく「ガレージ」として拘っています。
ま、ここは一度ホームセンターで物置をじっくり見てからこのガレージを見て頂くのが一番かな!

また、ポイントは設置料込みで約38万円・正確には370,980円というお値段。
この価格にキットを配送する料金、業者さんがご自宅に伺って設置する料金、
キット代が全て含まれています。接地面の路面状態で作業の手間や時間は前後するのですが、
その場合にも追加料金などはありません。38万円でお釣りが出て、このガレージが建ちます!

 

・・・一応、ご自分で設置するよという方向けに設置料なしでの販売もしておりますが、結構大変です。
我々も組み立て風景を一通り見ましたが、ガレージの組み立ては割と簡単なものの土台の水平出しなど、
全ての作業を含めるとプロの業者さんでも半日仕事なので、一人で休日に設置しようと思うと難しいかなぁ。

 
と、言うわけで設置までお任せ頂くのが断然オススメです!
朝から作業を始めればお昼過ぎには終わると思いますよ。

大きな物なのでお店に来てポン、と決めるお買い物ではないと思います。
設置条件やご自宅の住宅事情など、ご相談に応じますので是非一度店舗でご覧になって下さいね。
ダートフリーク内でも社員が数人検討しているようです・・・

タイトルとURLをコピーしました