快適シート


シートコンセプトというブランドのシートを取り扱い始めました。
このブランドはレースよりもツーリングでの快適さに重点を置いた、「乗り心地の良い」シートを多数制作しています。

↑のような状態で納品される張り替え作業が不要なコンプリートシートと、

シートフォームと表皮の張り替えキットでラインナップされています。
今回は張り替えキットのCRF250L用を展示車両のシートに装着してみます。


表皮は前方に滑り止めのリブが付いており、裏から見ると表皮自体にもスポンジが縫い付けられているのがわかります。
これは珍しいですね~。

シートフォームは、前側は純正同等の形状ですが、後部が大きく幅広になっています。
ウエストが細くプリケツという理想的なスタイルです。
このようなスタイルを得るには食事管理と下半身の筋トレが必須となります。
スクワットヒップスラストを行うと良いと思います。有酸素ばっかりやっててもこのスタイルは得られません。

 

 

 

 

・・・で、張り替えして装着してみるとこんな感じ!





後部のボリュームが大きくなってますね!
純正シート(表皮のみ張り替え済み)と比較すると形状の違いが良くわかると思います。

座ってみた感想としては、前方に座っているときは純正よりコシのあるフォームのおかげで
余計な沈みこみが減ってポジションが取りやすくなります。
着座位置を後方にずらすと平面かつワイドなシート形状で、純正からは激変。
広い「面」でお尻を受け止めるので長距離巡行では非常に快適でしょう!

張り替え作業も随時承っておりますので是非どうぞ~

タイトルとURLをコピーしました