年末はPITが忙しい

今年の営業も残りわずかになってきました。
毎年年末になるとお預かりの作業が増え、PITが忙しくなります。ありがたいことです。

こちらは2018モデルのCRF250Rにパーツをこれでもか、と取り付けて欲しいとのオーダー。
2018モデルにも関わらず非常にキレイな車体なので、沢山パーツを付けるとデモ車(展示車)のようです。

「ラジエターガードも付けて」というオーダーに「ご一緒にガンコートはいかがでしょう」
とハンバーガー屋さんのようなご提案をしたところ、
オーナーさんにご快諾頂いたのでガンコートでブロンズカラーに塗装してみました。


ラジエターホースもDRCのレッドに変更して、渋いラジエター周りになりました。
外装を取り付けると大部分は隠れてしまうのですが、それもまた渋いということで(^_^)

もう少しで完成です。

 

 

 



こちらもガンコートのご依頼でお預かりしているハスクバーナのFE350です。
先ほどとは逆に派手なゴールドカラー(ブライトブラスというのが正式名)で塗ってみました。

こちらも外装を付けると大部分が隠れますが、ゴールドなのでかなり目立ちます。
スペシャル感あってカッコ良いじゃないですか~。こちらも魅力的ですね。

ガンコートは年内まで施工料金が通常より10%OFFで受付しております。
この機会にいかがでしょうか~

タイトルとURLをコピーしました