偽ブランド販売業者摘発

タイトルからして穏やかではありませんが、
先日、偽モトクロスウェアを販売していた業者(と言うよりは個人)が摘発・逮捕されたという報道がありました。

報道によれば、アルパインスターズのモトクロスウェアを7,000円程度で仕入れ、13,000円程度で販売していたとのこと。
(正規品は約22,000円)

いやー、けしからんですね!
偽物に関する注意喚起はこちらのブログでも何度か取り上げてきましたが、
オークションやフリマアプリでの購入にはくれぐれもご注意頂きたいと思います。

円安、円安と叫ばれている昨今、正規ルートでは無い個人輸入で安く買えるか?
と言うとそんなことは無いんですよ。
まして、正規品が2,2000円なのに13,000円で買えるはずがありません。
それも、個人出品なら卸業でも無いので猶更おかしいのです。

上手い話には訳があります。
ウェアはプロテクターでは無いので危険・・・では無いかもしれませんが、
偽物ってなんか違うのです・・・言葉で表すのは難しいのですが、微妙にダサかったりするんですよ。
文字のフォントが変だったり。


以前にも偽物ゴーグルのお話をしたことがありますが、
こちらも引き続き出回っているようなので、手を出さない方が良いでしょう。
大事なお目目を守るアイウェアですから。

以上、用品は正規ルートで買いましょうってことですね!

タイトルとURLをコピーしました