リアットブレイス

IMG_1173
久しぶりにリアットブレイスを在庫してみました。
本格的なネックブレイスとしてはアトラス、アルパインスターズがありますが
リアットブレイスと言えば一番最初に出たネックブレイスの老舗ですね。
こちらは一番お求めやすい価格の4.5というモデルです。
エントリーモデル故に細部のサイズ調整は省略されていますが、
上位モデルの5.5より120gも軽いのがポイント。
IMG_1176IMG_1175
IMG_1174
前後のプレートは左右に割れた形になり、衝撃を分散すると同時に背骨を避ける形になっています。
更に、バックプレートは畳んで収納することも出来るんですよ。
これってもしかしてアトラスを意識したりしてね・・・(^^)

また、以前は表面のパッドが布製で出来ていて外して洗濯していたりしましたが、
今は水を吸収しない樹脂パッドになっているので丸洗いするだけでOK!
かなり進化していますね!

ボディプロテクターとの相性チェックをしてみましょう。
まずはFOXのラプターCEと。
IMG_1179
IMG_1180
バッチリフィットしております。
ボディプロテクター自身のガード面積も広く、かなりのプロテクションが期待できますね。

次はフィット感に定評のあるトロイリー。
IMG_1182
IMG_1184
IMG_1183
これも収まり良いですね。
トロイリーはゴツゴツしていないので、ジャージの下にもスマートに着用出来ます。
プロテクター→ジャージ→ネックブレイスの順に装着したい方にもオススメですね。

最後はDFGのプロテクター。UFOのリアクタープロテクターもOEM元なので同様です。
IMG_1186
IMG_1187
IMG_1188
メチャメチャ綺麗にフィットしてます。
この組み合わせが他と違うのは、リアットのバックプレートがプロテクターの背面に乗っているという点です。
他の組み合わせはライダーの背中に直接バックプレートが接触しているのに対し、
この組み合わせではプロテクターの背面で衝撃を分散させるので、
理屈上、脊椎の保護では一番安全になります。
これもプロテクターの上にジャージを着たい方にオススメです(^_^)

リアットブレイスのご紹介でした☆

タイトルとURLをコピーしました