ムースタイヤの外しかた

前回に続いて、ムースを実際に着脱してみましょう(^_^)v
ユニットから別売されているムースタイヤチェンジャーを使って作業します。
まずはこのムービーを見てね。

df社員のジャイが作業を行っています。
サクサク進むので簡単そうに見えますが、ホントに簡単です。
彼は片手でリンゴを粉砕するパワーがありますが、そんな力がなくても大丈夫です。
ムースタイヤと言えど、理屈は普通のタイヤ交換と変わりません。

IMG_2644
新入アルバイトの山本くんが作業します。それでは外すところから!
まず、ビードストッパーのナットは外しておきましょう。
そしたらビードブレーカーを使って、ビードを押し下げつつレバーを挿します。
IMG_2647IMG_2650
内圧がパンパンだけにこうやってレバーを挿す必要があるわけです。
パンクの心配は無いので、深々と挿しちゃって大丈夫!
IMG_2654
等間隔に三本差し込んだら、レバーを持ち上げてめくっていきます。
このとき、あまりにも固いようだったら、反対側のビードをブレーカーで押してあげるとやりやすくなります。
IMG_2655
レバーを抜いて↑こんな状態に。
そしたらホイールをひっくり返します。
あとはビードブレーカーでタイヤを下側へ落とす!プッシュプッシュ!
IMG_2658
IMG_2659
この際、ビードストッパーの部分は引っかかるので、レバーでかわしてあげて下さいね↓
IMG_2663
ここまで来るとスルリとタイヤが下へ外れます。と、いう訳でムースを外してみました!
この間5分も掛かっていません!超簡単!
IMG_2665

いざやってみるとチューブタイヤよりよっぽど簡単です。
明日はムースの取り付けに挑戦!!

タイトルとURLをコピーしました