ベルトを色々試してみよう


腰に巻く腰椎ベルトというサポーターがあります。
オフロード走行において必須とは言いませんが付けておくと身体に優しいオススメ装備でございます。

装着する意味としては打撃からの保護と、中腰などしんどい姿勢を取る上でのサポートという
2つの要素があります。
メーカーによって重視しているところが違うので、好みに応じて選んで下さいね。
以前にもベルトネタでブログは書いているのですが、古い記事ってあんまり見られないので改めてご紹介です。


まず一番「普通」なタイプであるFOXターボベルト
これは打撃からもある程度守れるパッドがついていて、かつ腰のサポート力も中々という
オフロード用ベルトのお手本のような作りです。
まぁ~これを選んでおけば間違いはないでしょう。



こちらはEVSキドニーベルト
見ての通り分厚いパッドが付いているので、打撃からの防御力は断トツです。
背中からひっくり返るような転倒で効果を実感するでしょう~(したくない)

ただね、これだけ分厚いパッドがあると着用していて異物感というか、違和感はあります。
腰もあんまり曲がりません。
ただ、防御力重視の方にはこれが一番おススメですね。


EVSと対極の位置にあるのがこちらのe-ベルト
JNCCの主催でおなじみ、ロッキースポーツのベルトですね。
これはガードとしての機能はゼロ!パッドの類は一切ついていません。
完全に腰のサポートだけに機能を集中させたベルトです。
故に転倒時の防御は期待できませんが・・・フィット感、サポート力は最高です。

フィット感の秘密は腰やお尻の形に合わせた立体的な作りと薄さ、
そしてサイズ設定の細かさ。ウエストサイズのみではなく、縦幅も種類が選べるようになっています。
既に腰をイワしている方は是非こちらを試してみて下さい。着けた瞬間、「おっふ」と声が漏れると思います(^^)

かくいう僕も先日腰を痛めまして・・・このベルトのお世話になっています。
これが無いと正直キツイ・・・

タイトルとURLをコピーしました