フォークの悪夢

YZ250Fのフロントフォークをオーバーホール中です。社員のですけどね。

何故かYZ系に多いと思われる、
ツインチャンバーフォークベースバルブ内のフリーピストン破損です。
片側は抜いた瞬間分解。もう片方は無事かと思いきやクラックだらけで崩壊寸前。

これは痛い!
なにせプラスチック単体では部品が出ず、ベースバルブASSYでの交換になり、
それが片側2万円近くするんです。二本で4万円・・・

ただのオーバーホールのつもりが地獄へと変わってしまいました。
これといった対策も出来ないのが辛いところです・・・

この頻度からというと、内部で粉々になっていることに気付かず乗っている人もいると思います。
一度チェックしてみましょう!SKFのフォークシール導入にもいい機会ですよ!

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください