トレールタイヤなのかなんなのか


MICHELINの新作タイヤ・TRACKERです。
公道走行可能なタイヤですが、見ての通り攻撃的なブロックパターン。
ブロック高さが13mmを大きく超えていてFIMエンデューロタイヤでもありません。

恐らくは廃番となったCROSS AC10の後継モデルなので、新作トレールタイヤなのでしょう。
性格的にはこのチャートによるとミディアムハードと言ってよいのかな。
路面の表現がGRASS=草っていうのが面白いですね(^_^)
ま、公道を走ることを考えたらミディアムハードというのは無難なところ。
トゲトゲのマッドタイヤで公道走りたくないもんね。



先代のAC10は練習用という表記がありましたがこれはそういう表記はありません。
ただ、「ファンオフロードライディング」という表記を見るとトレールバイクを意識しているのは間違いなさそうです。
価格も同じミシュランのアナキーやSIRAC、
他社競合品と比べても同程度の価格帯で決して高くはありません。
当店ですと前後で17,000~18,000円程度かな。


画像ではわかりにくいのですが、触ってみると少し柔らかめでした。
サイズ選定と空気圧設定次第では根っこやガレ場にも結構強いかもしれません・・・
なにせ新作なのでインプレッションがまだ皆無です。

誰か試してみて!

通信販売はこちらです。

タイトルとURLをコピーしました