ギヤ比は色々試すと面白い

オフロードバイクにおいてスプロケットの歯数変更はポピュラーです。
何故か?やロード系のバイク雑誌だとオススメされていないことが多い・・・
なんででしょう?あれこれ試すとすっごく面白いですよ!
基本的にトレールバイクというのは高速よりにセットされていることが多いので、
加速寄りにセットするとパワーが上がったように感じられてとてもキビキビ走るようになります。
IMG_2532
しかし・・・今回は逆です。
XR650Rというバイクの場合、フロント14T、リヤ48Tという歯数のスプロケットがセットされているのですが、
60馬力を超えるモンスターマシンでこれはパワーあり過ぎ!
これはこれで楽しいのですが、もうちょっと公道走行を楽にしましょう、ということでリヤを40Tに変更。
IMG_2527
40Tと48Tを比べると二回りほど小さくなります。
IMG_2531
取り付けてみるとこんな感じ。チェーンとフロントスプロケットも同時交換です。
公道は随分乗りやすくなると思いますが、パワー感はほとんど損なわれていません。
流石XR650R。低速から戦車のようにトルクを出すエンジンは、
CRF450XやWR450Fとも別次元のものです。
まだ中古車で買うのは難しくありません。オススメです!

タイトルとURLをコピーしました