イニシャルアジャスター

最近ダートフリークがYOUTUBEに動画をドンドン投下しています。
画像や文章だけではわからないことってありますからね。

動画を撮影・編集しているスタッフが中々の凝り性で
機材も自前の「いくらするんだい」って感じのモノを使用して撮影・編集しているので
クオリティの高い動画になっています。
是非・チャンネル登録と評価ボタンを押してくださいね。


今回はこちらのイニシャルアジャスターのご紹介です。
商品名は「フロントフォークトップキャップ」
セロー専用に設計されたもので、スプリングに加圧することで固さを無段階に調整可能とするものです。
古典的な方法だと、スプリングの上にカラーを挿入方法がありますが、それの発展的なやり方です。

効果は動画を見て頂ければ一目瞭然。
セローのフロントフォークって、ツーリングだろうがトレッキングだろうが用途問わず
ふにゃふにゃだと思うのです。故に効果テキメンです。

あわよくば、DRCのフォークスプリングと併用して頂くとベストです。
バネ自体の固さを上げて、このアジャスターで好みに調整って感じですね。
荷物の積載量や用途に合わせて調整出来るのでとても便利ですよ。


工具一つで調整出来ますし、真ん中の銀色ボタンを押すことでエア抜きも出来ます。

固さの調整というとオイルの粘度による方法もありますが、
オイル粘度というのは固さと言うよりも動きのスピードを調節するものなので、
(固い=ゆっくり沈みゆっくり伸びる。柔らかいはその逆)
やみくもに粘度を上げてしまうと動きの悪いフォークになってしまいます。
やっぱり、大筋はスプリングなりアジャスターで調節した方がおススメです。

このパーツはすっごく良いですよ!
セロー乗りはマストだぜ!

タイトルとURLをコピーしました