アナキーワイルドでワイルドに行きましょう

今年の初旬、ミシュランT63が生産終了のお知らせをこのブログに書いたところ、
大変な反響がありました。みんな好きだったんですね・・・惜しいタイヤを無くしました。

で、後継はなにかと言うと、アナキーワイルドでございます。
元々はビッグオフ向けに出たタイヤなのですが、250や400のフルサイズトレール向けのサイズも用意されました(^_^)
待つこと半年以上・・・遂に入荷しました。


90/90-21と120/80-18の2サイズです。
これがリムサイズフロント1.60幅、リヤが2.15幅のフルサイズトレールバイクに丁度合うサイズですね。
ライバルはダンロップのD605やピレリのMT21など。オフロード寄りのトレールタイヤという位置づけです。
故にロードノイズはそれなりにあります。
ただ、エンデューロタイヤほどボコボコした乗り味ではなく、普通に乗れます。

オフロードでの性能は・・・まだ試していないのでわかりませんが、
この攻撃的なパターンは中々期待できるんじゃないでしょうか。
今までこのタイヤってビッグオフ用のみのラインナップだったので
本当にオフロードでガッツリ振り回してっていうインプレッションはまだ無いんです。
GSやタイガーに装着しての感想と250トレールに装着しての感想は全く異なりますからね。

と、言うわけで是非履いて、感想をお聞かせ下さい。今なら在庫ありますよ~
価格はフロントが税抜7,771円、リヤが税抜9,957円でございます。

タイトルとURLをコピーしました