ゆる~い走行会レポート


先日MXフィールドトヨタで行われたゆる~い走行会のレポートでございます。

このイベントは↑の画像の通り、コース走行の経験が無い方や、走ったことはあってもまだ経験の少ない方を対象にした
スクールを兼ねた体験走行会のようなものです。


画像をご覧いただくとわかりますが、モトクロッサー・ミニバイク・トレールバイク・モタード・旧車とジャンルもさまざま。
着用されているウェアも普段着だったり多種多様です。
そう、まだ用品など揃えていないという方でも走れるんです。
その変わり、速度は思いっきり落としてじっくりゆっくり走るという形態で安全を確保しています。


午前中はコースに4つのセクションを設け、各セクションに先生を配置して乗り方を教えてくれます。
オーバルをグルグルとか、下りでのブレーキの掛け方とか、一つ一つは地味な練習ですが、こうしたことをしっかり学べる機会も貴重ですし、
なんとなくで乗ってしまう方も多いと思います。これは凄~くいい練習じゃないでしょうか・・・!

拡声器を持って解説しているのは名門98%レーシングの野々部店長。
旗を足に挟んでいるのは「下半身が使えていれば上半身の力はいらないんだよ~」の図です。
昨年IBチャンプを獲得した福村鎌選手を輩出したチームの監督だけあって、
その解説はわかりやすくて的確。


午後からは午前中に学んだことを活かすべく、いよいよコースを周ります。
初心者向けイベントではありますが、細かく技量に応じたクラス分けを行い、
ジャンプの手前には速度を落とすためのシケインを設置したりと安全管理に余念がありません。

皆楽しそうです。
途中、ちょっとスピードが速いなぁと感じる場面もあったのですが、
そんなときは先導車が前に出てスピードを落とす対応が取られていました。
こういうのも初心者の方には安心感あっていいですよね。

そんなわけでこのゆる~い走行会、非常に良いイベントでした!
次は春くらいにやれたらなぁ、とのことなので次回を楽しみに待ちましょう!

タイトルとURLをコピーしました