やってみれば簡単なのです



新入社員の恵美奈ちゃんに早速リム組という試練が訪れました。
ホイールがらみの商品って沢山あるので、リム組は出来るようにしておかないとね!というわけです。
ムズイと言いながらもそこそこ早いペースで組みあがっています。

バイク屋さんでも出来ないところは沢山あるであろう、リム組という作業。
ま、今時オフロード以外ではSRとかハーレーとか得意なショップで無いと、そもそも依頼の無い作業だと思いますので無理もありません。
でも、やってみると時間さえ掛ければ出来るのがリム組です。

一年前は苦労していた山Pも今では楽々こなします。
お昼休みにご飯を食べながら自分のホイールを組んでいるほどです・・・

基本的にはスポークという綱をニップルという腕で引っ張り合い、綱引きの原理で上下左右にバランスを取れば良いという単純な理屈。
ちまちまやっていれば必ず出来ます。
上手い人はなにが違うのか、と言えば掛かる時間ですね。ダートフリーク社内のホイール担当は30分程で一輪組み立てます。
もちろんトルク、精度共に抜かりはありません。

怖がらずにやってみましょう!
ダープラにはハブからスポーク、ニップル、リム、タイヤ、チューブ、その他工具などなんでも揃ってますよ!

タイトルとURLをコピーしました