おしりの救世主!!

今回のお客様はYAMAHA SEROW250のシートを
今話題の<SeatConcept>コンフォートシートへ張替え依頼です。

下の画像で上がノーマル、下が張替え後のコンフォートシートです。
画像で見ても明らかですが、シート真ん中あたりからかなり幅広くなっていることが分かると思います。
従来のトレールバイクやエンデューロバイクはシートが細くおしりにかかる負担が大きいため、長距離を走ると痛くなりやすい形状でしたが、このシートは、前方はニーグリップしやすく足が開かないように細く、後ろに行くにつれ、ワイドでおしりの負担を軽減する形状になっております。
一番幅の広い部分でシート幅を比較すると

左:ノーマルシート約180mm
右:コンフォートシート 約255mm
安心のボリュームで、おしりを包み込んでくれます!

シート上部はグリッパーシートで滑りやすいウェアでもポジションキープがしやすく、シート裏にはスポンジが装備され、スポンジ+フォームで、しっとりした座り心地が得られます。
フォームとカバーの間には、防水シートも標準で付属されておりますので、雨の心配もありません。
コンフォートシートはトレールバイクをアドベンチャーバイクに昇華させてくれるスペシャルアイテムで間違いありません!
長距離を走る方は必見です。
コンプリートシートorシート&フォームセットの選択が可能です。
シート張り替えも同時にお受けできます!!
お求めはコチラ
その他シートはコチラ

タイトルとURLをコピーしました